セブンイレブンがおにぎりリニューアル!おいしさを徹底追及!

 セブンイレブンおにぎり 
  公開日時  

みなさ~ん、ニュースです!
セブンイレブンが手巻おにぎりをリニューアルしますよ。
セブンイレブンの「手巻おにぎり」「一口目からおいしい」にこだわった改良です。
2016年4月12日から全国の店舗で新しいおにぎりが並びます。

スポンサーリンク

手巻おにぎりの何が変わるの?!

定番おにぎりに「新発売」シールが貼られていて「おやっ」と思ったことはありませんか?
なんで定番おにぎりが新発売なのか不思議に思いますよね。

コンビニは定番商品の見直しを定期的に行っているのです。
改良後は「新発売」のシールが貼られるので、そのシールがついていた時は何かが変わっていますよ。

さて、今回はどんな改良がされたのでしょう!

おにぎりリニューアル

お米の見直し

おにぎりの主役となるお米を変えています。
調達方法から見直し、おにぎりに適したお米を選んで買い付け。
産地や精米にもこだわり、上質なお米を使用。

フィルムの構造を見直し

おにぎりを包むフィルムを変えています。
海苔を傷つけないよう丁寧に巻く製法に改善。
てっぺんのフィルム構造も見直し、隙間を小さくしています。
その結果、ごはんの保湿効果が高まり「一口目からおいしい」を実現。

パッケージもリニューアル

ラベルのデザインを変えています。
お米の形をしたラベルに変更。
丸みがあって愛嬌のあるデザインです。

お米を変えたというのが、非常に気になります。
お米はおにぎりの命ですからね!
リニューアルの詳細はニュースリリースもご確認ください。
ニュースリリースはこちら

スポンサーリンク