別名シルバー?数量限定!ローソンの新商品「銀ひらす醤油焼ほぐしおにぎり」

 ローソンおにぎり 
  公開日時  

本日紹介するのはローソンの新作おにぎり!
これまでローソンはカレイや金目鯛の煮つけを具材にするなど、ユニークな魚系おにぎりを発売して来ました。

今回の新作も面白いですよ。
ローソンの「銀ひらす醤油焼ほぐしおにぎり」「銀ひらす醤油焼ほぐしおにぎり」
(2016年3月22日発売)

銀ひらすって何?と思った方は私のお仲間。

スポンサーリンク

早速ネットで調べてみました。
銀ひらすは「シルバー」とも呼ばれるイボダイ科の魚と判明。

イボダイと知っても私はピンと来なかったのですが、どうも南半球ではメジャーな魚のようです。
脂がのっていて、ぶりのように料理すると美味しいらしい。

ぶりは魚の中でも人気があります。
それでローソンは目をつけたのかもしれませんね。

さて、前置きはこのあたりにして開封してみましょう。

ローソンの「銀ひらす醤油焼ほぐしおにぎり」

きれいな形をしています。
角は丸みを帯びていて、なかなか良いルックスですよ。

まるで着物を身にまとうかのように、海苔が巻かれています。
お上品な印象ですね。

いちばん気になるのはその中身。
半分に割ってみますよ~。

ローソンの「銀ひらす醤油焼ほぐしおにぎり」中身をどうぞ!

おーーっと!
予想していた具材と異なりビックリしました。
焼魚に醤油をたらした色を想像していたのですが、味噌と和えたような色合いです。

でも、漬け込んでいるのは醤油ベースの調味液。
銀ひらすは粗くほぐされているので食べ応えがありそうですね。

それでは、食べてみますよー。

ローソンの「銀ひらす醤油焼ほぐしおにぎり」アップでどうぞ!

醤油加減がいいですね。
甘じょっぱくてごはんが進んじゃいます。
調味液にドップリと浸かっているので、魚そのものの味はあまり分かりません。
クセがなく素直に味付けされる魚とも言えますね。
口当たりも良くてボソボソしません。
なので、とても食べやすさを感じました。

ごはんは生姜入りで、爽やか。
具材に合っていますね。
生姜の量が程よいので、それほど刺激はありませんでした。

おいしかったです!満足しました!

是非みなさまもローソンの魚系おにぎりに注目してみてください。
面白いメニューがちょくちょく発売されますよ。

「銀ひらす醤油焼ほぐしおにぎり」データ
販売店 ローソン
※九州地域のでは取り扱いなし。
カロリー 224kcal
栄養 蛋白質5.6g
脂質2.2g
炭水化物45.4g
ナトリウム850mg
価格 134円(税込145円)

 

スポンサーリンク