キャラ弁おにぎりは難しい(汗)出来映えにガッカリ(涙)

 100円ショップ 
 おにぎりツール 
 キャラ弁 
 雑記 
  更新日時  

いやぁ、キャラ弁作りをしている方々をこんなにも尊敬した日はない。

先日、100円ショップ「セリア」で海苔カッターを購入。
これがあれば、私にもかわいいキャラ弁が作れる!
そう信じていた。

のりパッチンパンダ

のりパッチンパンダ

うーん、甘かった。
道具を使いこなすセンスさえ私にはなかった。

一応、頑張ってはみたので披露する。
断っておくが、決して美しいものではない。

スポンサーリンク

最初に、張り切って塩むすびを作った。
いくつかの形を用意。

この時は、意気揚々。

塩むすびを用意!

そして、「のりパッチン」に海苔を挟み、勢いよく押した。
ところが、うまく抜き取れない。

型抜き中!

片目が海苔側にぶら下がっている。
うーん。

まあ、こんなこともあるさ。
と、再チャレンジ!

なんだかイメージしていたパンダと違うなんだかイメージしていたパンダと違う

おっ、なんとか型抜き成功!
でも、イメージしていたパンダの顔と違う・・・。
ふてくされた表情をしている。

まあ、こんなことだってあるさ。

とりあえず、おにぎりにくっつけてみた。

パンダじゃない!

いったい君は誰だ?
パンダじゃない。

三角おにぎりだからいけないのかな。
次は、丸いおにぎりで挑戦。

これもパンダじゃない!

さっきよりは若干パンダっぽい?
でも、かわいいとは言い難い。

うーん、一応用意したので大きな三角おにぎりも使ってみた。

これだってパンダじゃない!

なんだかもう耳が眉毛にしか見えない。
実は、これでも何度も海苔を型抜きし、顔の配置を変えてみた。

すっかり疲れ果ててしまい、これにて断念。
こちらは使用済みの海苔。

海苔の残骸・・・

お皿の上で、影絵みたい。
パンダよりも影絵がキレイだなと思った。

最後に余った海苔を丸めて食べた。

いやぁ、もう少しうまく出来ると思ったが、センスが無くてスミマセン。
私にはハードルが高かった(汗)

私にできるアドバイスと言えば、これぐらいだ。
「海苔が湿気ってくると、カットし辛くなるので急ぐべし」

世の中には、アートと呼ぶに相応しいキャラ弁を作る方々がいる。
心より尊敬。

お見苦しいものを失礼しました。

「のりパッチンパンダ」データ
販売店:セリア
価格:100円(税込108円)

スポンサーリンク