セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」を解体!いったいいくらは何個か?

 セブンイレブンおにぎり 
  公開日時  

みなさん、セブンイレブンの「金のおむすび」シリーズを食べたことはありますか。
2014年4月24日に発売されてから早2年!
すっかり定番メニューになっていますね。セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」発売前、セブンイレブンは「金のおむすび」に関するニュースリリースを出していました。
その際のキャッチコピーが「セブンイレブン史上最高品質」。
史上最高とは気合が入っていたのが分かりますね~。

スポンサーリンク

実は先日(2016年4月12日から順次)、「金のおむすび」がリニューアルされました。
お米・ 海苔・具材・包装をさらにこだわり、進化を遂げたのです。
そこで今回は「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」をじっくり味わってみることにしました。

いくらおにぎりを食べるにあたり、いちばん気になるのはいくらの質と数。
どれだけごはんや海苔がおいしく改良されても、いくらがほんの少ししか入っていなかったら話になりません!

私、ちゃんと数えちゃいま~す!!
まずは開封。セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」開封「金のおむすび」は海苔が折りたたまれず四角いのが特徴です。
せっかくなので重さを量ってみたところ、111グラム。
まあ、定番の手巻おにぎりと大きく変わりませんね。

さて、割ってみますよ!
セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」割りますよ~おっ、いくらが見えてきました。大粒ではありませんか!
これは期待できそうです。

おーーーっ!
セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」割りました!これはでっかいですよ。コーフンしますね。
しかも鮮やかなオレンジでプリップリ。

では、いくらを取り出します。
セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」抜け殻こちらいくらを抜いた後のおにぎり。
ごはんに醤油漬けの醤油がうっすらついています。
こういうタレが染みたごはんはオイシイんですよね~。

と、もったいぶらずにいくらをお見せします。
どうぞ~!
セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」いくら取り出し!うっとりしてしまう美しさ!
美いくら(ビイクラ)ですよ。
手前のいちばん右にあるいくらだけ潰れていました。
潰れていたのは一粒だけです。
ある意味、スゴイと思いませんか?
ふっくら包んでいるのが分かりますね。

いくらを数えてみたところ、その数は35粒!
(潰れたいくらも加えています)
大粒で35粒とは豪華ですよ。セブンイレブンの「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」いくら戻す雑ではありますが、いくらを戻して頂きました。
これがお世辞抜きでオイシイのです。
いくらはプチッと弾けてジュワッと汁がほとばしる!
プチッジュワッですよ、プチッジュワッ。
甘いいくらがほど良く醤油味で参りました。

ごはんはふっくらモチモチで、噛むほどにお米の甘さが広がります。
海苔は張りがありました。

価格は税込220円。
2年前に発売されていた「金のおむすび北海道産いくら醤油漬け」 も同じ価格でした。
つまりは値上がりしていません。

通常のおにぎりと比べると確かに高いのですが、質を考えると安いとも言えます。
普段より頑張った日に、ご褒美ランチとしてぜひお試しください!

「金のおむすび利尻昆布〆熟成いくら醤油漬け」データ
販売店 セブンイレブン
カロリー 175kcal
栄養 蛋白質5.0g
脂質1.0g
炭水化物36.6g
ナトリウム346mg
価格 204円(税込220円)
スポンサーリンク