出雲大社(島根県) 観光の見どころとおすすめツアー情報

 日本 
  更新日時  

izumo-1405172_960_720

出雲大社縁結びの神様として人気のパワースポット!「いずもたいしゃ」の名で知られていますが、実は「いずもおおやしろ」という名称です。
出雲大社の本殿は神社建築において日本一の大きさ。巨大なしめ縄が有名ですね!目の前で見ると迫力満点!圧倒されますよ。驚くことに平安時代は現在よりも大きく、高さが倍もあったそうです。
アクセスがしづらい場所なので、興味を持っているけれど行ったことのないという方も多いのでは?現地に到着後、バスツアーが付いている旅プランもありますので、思い切って旅立ってみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

出雲大社へは予算はどれくらい必要?

東京出発の場合
通常の観光に必要な予算は交通費諸経費合わせて

1万4千円~12万円

くらいです。(2016年5月29日現在)

出雲大社 おすすめツアー

ツアー名 旅行代金
出雲大社・足立美術館・竹田城跡・天橋立・倉敷を巡る!
阪急交通社3日間(羽田発着)
39,900円~104,900円
女性限定!パワースポットをバス巡り!
JTB2日間(羽田発着)
54,800円~71,800円
出雲大社・鳥取砂丘・温泉付!
四季の旅 車中2泊(新宿発着)
22,800円

個人旅行だと最低どれくらいかかる?

個人で安く行けそうな移動手段を調べてみました。実際にはここに諸経費が諸々加わります。
金額が変更になる可能性がありますのでご了承ください。

今回は車中2泊・現地0泊としてシミュレーションしました。
「体力には自信がある!」「費用をおさえたい!」という方は参考にどうぞ。
(2016年5月29日現在)

東京出発で概算費用:約1万4千円

交通費

WILLER TRAVELの深夜バスを利用
【行き】
新宿駅南口-出雲大社(神門通り)
5,000円~15,300円
【帰り】
出雲市駅南口-新宿駅
6,650円~15,300円

行き2016年7月11日夜、帰り2016年7月12日夜で計算すると往復11,970円

出雲大社のお参り

600_1298一般的に神社のお参りは二拝二拍手一拝ですが、出雲大社は異なります。
お参りの仕方は二拝四拍手一拝です。2回礼をしてから4回手を合わせ、お祈り後に1礼。お間違えの無いように!
「よいご縁がありますように」という祈りをこめて、お賽銭を415円にする方もいるらしいですよ!

いずもドリルで特典パスポートを当てよう!

出雲観光協会のホームページに「いずもドリル」が掲載されています。
ドリルに挑戦して10問中7問以上正解すると、「特典パスポート」がもらえるんです!
ホームページに掲載されているお店や観光施設で特別サービスを受けられるので是非チャレンジを!
いずもドリルはこちら

スポンサーリンク